菊葉透図鐔
 銘 紀州住貞命

江戸後期 紀伊国

鉄地丸形毛彫地透
縦83.2mm 横82.5mm  切羽台厚さ 5.2mm

上製落込桐箱入

保存刀装具鑑定書

十三万円(消費税込)

Details

Tsuba
"Kiku-ba" sukashi
(Chrysanthemum leaves) Sig. Kishu ju SADANAGA

late Edo period / Kii province

made of iron
Length 83.2mm, Width 82.5mm, Thickness 5.2mm

Special Kiri Box

Hozon certificate by NBTHK

Price 130,000JPY


 法安の流れを汲み、江戸期を通して数代に亘って栄え、紀伊国を代表する工として遍く知られる貞命の極上作。

 古くから薬種として好まれている菊葉を画題に採り、文様として巧みに画面構成した鐔。

 質の良い鉄地を大振りで大胆に仕立て、全面を平滑に仕上げて微細な石目地を施し、伸びやかな毛彫で葉脈を彫り廻らしている。鉄色黒く渋い光沢に包まれ、透かし抜いた構成線をくっきりと浮かび上がらせている。


 

菊葉透図鐔 銘 紀州住貞命

菊葉透図鐔 銘 紀州住貞命

菊葉透図鐔 銘 紀州住貞命