渦巻文唐草文図鐔
 無銘 古金工

室町時代

素銅地丸形毛彫山銅覆輪
縦84mm 横82.3mm  切羽台厚さ 2.5mm

特製落込桐箱入

特別保存刀装具鑑定書(古金工)

三十万円(消費税込)

Details

Tsuba
"Uzu-maki and Karakusa" pattern
no sign KO-KINKO

Muromachi period

made of Suaka
Length 84mm, Width 82.3mm, Thickness 2.5mm

Special Kiri Box

Tokubetsu-hozon certificate by NBTHK
(Ko-kinko)

Price 300,000JPY


 如何なる拵に装着されていたものであろうか、古調で簡素な鐔。素銅地の地面には鎚で仕立てた痕跡が明瞭に遺されており、その表にのみ渦巻文が点刻の連続で散らされている。櫃穴横の小穴は鐔留めであろう。鎚による皺と渦巻と、小穴が妙なる景色を成している。

 色合いに一際深みのある土手耳は山銅による覆輪構造で、躍動感と生命感のある唐草文が片切彫で廻らされている。 


 

渦巻文唐草文図鐔 無銘 古金工

渦巻文唐草文図鐔 無銘 古金工

渦巻文唐草文図鐔 無銘 古金工

渦巻文唐草文図鐔 無銘 古金工