0 日本刀販売・買取の銀座長州屋|銀座情報1月号 茶石目地塗鞘肥後拵

茶石目地塗鞘肥後拵

Cha ishime-ji nuri saya, Higo koshirae


拵全長 三尺二寸二分
鞘長 二尺四寸五分
柄長 七寸五分

刃長 約二尺二寸六分
反り 約二分五厘
元幅 約九分七厘
茎長 約七寸

刀身はありません。

価格 五十五万円(消費税込)

Whole length: 97.5cm
Scabbard length: approx. 74.2cm
Hilt length: approx. 22.7cm

Hacho (Edge length): approx. 68.5㎝
Sori (Curvature): approx. 0.76㎝
Motohaba (Width at Ha-machi): approx. 2.94㎝
Nakago length: approx. approx.21.2㎝

This koshirae has no sword.


Price 550,000JPY

 鞘は赤味の強い茶漆を石目地に仕立て、表面を黒く燻したように仕上げた渋い色調で、鋒から物打部分を保護するために、頑強な鉄地高彫に金銀布目象嵌を施した群蝶図の鍬形様式の鐺金具を備えている。返り角は鼈甲製。九曜紋に唐草文図の鉄地金布目象嵌の馬針を装着している。鐔は林又七を手本とし、鉄地木瓜形に枯木模様を量感のある金象嵌で表した作。目貫は赤銅地容彫金色絵仕立ての梶葉に三ツ星紋図で、縁頭は鐺と同作になる江戸肥後金工の手になる群蝶図鉄地金具。白鮫皮に黒漆で強固に仕上げた皺革の両捻巻柄としている。


茶石目地塗鞘肥後拵